アダルトアフィリエイトに使えるWordPressテンプレートは?おすすめベスト3を発表

こんにちは、神谷です。

今回は、アダルトアフィリエイトで使用できる
WordPressテンプレートについて解説していきたいと思います。

テンプレートとはそのままですが、雛型のことです。
要は、ブログにテンプレートを入れると
ある程度デザインされたブログにすることができるものです。

このテンプレートには様々なものがあります。
無料のものから有料のものまで沢山のものがあるのですが
注意しないといけないのが
”アダルト系ブログでの使用を禁止しているものがある”ってことです。

アダルト系での使用禁止となっているのに使用していると
サポートが受けれなくなったり、テンプレートの更新をしてもらえなくなったりと
いいことは全くありませんので止めておくことが無難です。

特に、テンプレートで有名な
”賢威”や”TCDシリーズ”はアダルト禁止ですので注意です!

では、アダルトで使用できるテンプレートはどれなのか?
無料版でいいのか?有料版がいいのか?
あなたの疑問についてそれぞれ解説していきたいと思います。

テンプレートって必要なのか?

 
アダルトアフィリエイトでブログを運営していくにあたって
テンプレートは必要なのか?

僕の考えとしてはテンプレートは100%必要だと考えています。

ブログというものは、見やすさ・使いやすさが特に大事だと言うこと。
見やすさとは、ただ単にデザインのことだけではありません。

読みやすい文章の構成や装飾になっていることや
ユーザーが見たい記事を直感的に探すことは必須です。

後は、SEO対策ですね!
SEOとは検索エンジンで検索されやすくするための手法ですが
これが出来ていないと、現在のブログでお金を稼ぐのは困難になってきています。

とはいえ、いきなり初心者が
見やすく使いやすいブログを作るのはかなり難しいです。

そこで、テンプレートが役に立ちます。
ブログにテンプレートを入れるだけで、ある程度のデザインと使いやすさ(機能)の充実
さらにはSEOの強化までしてくれます。

テンプレートを入れていない状態でも、自分でカスタムすれば可能ですが
テンプレートをいれれば一瞬で済む作業を何時間もかけてしますか?

間違いなくテンプレートを入れた方が良い!ってことは一目瞭然だと思います。

では、どんなテンプレートをいれればいいのか?
次で、解説していきたいと思います。

テンプレートは無料版?それとも有料版?

 
テンプレートと言っても、
無料で配布されているもの、有料で購入しないといけないものがあります。

どちらがアダルトアフィリエイトにてきしているのか?
やっぱり有料の方がいいんじゃないの?

このような疑問が出てくると思いますが
初めのうちは、”無料で十分”だと思っています。

正直、僕は有料版と無料版の使い分けをしていますが
まず無料版で十分だと思います。

ひと昔前だと無料版はSEOの対策が甘かったり
機能もそれほど良くないものが多かったのですが
最近では、有料版とさほど変わらない機能やデザイン性、SEO強化の
テンプレートが出てきています。

特に、エログを運営しようと思って入る方は無料版でOKです。
エログぐらいであれば、無料のテンプレートで十分な
デザイン性と機能とSEO対策が確保できます。

ただし、有料アダルト動画比較サイトをつくるのであれば
初めから有料のテンプレートを使った方が作業がスムーズになります。

無料版でおすすめのテンプレートは?

 
無料版でおすすめなテンプレートは3つあります。
それぞれについて詳しく解説していきます。

①Luxeritas


エログをするなら、これが一押しです!

実際に僕も、Luxeritasを使ってエログを運営しています。
とにかく、ユーザビリティのあるデザインに変更できますし、使い方も簡単です。

そしてLuxeritasの特徴は、何といっても”速さ”です。
エログは大量のブログパーツを掲載したり、広告を配置するため
どうしても重たくなりがちです。

エログにとって速度が遅いというのは、致命的で
アクセスして3秒以内にページが表示されないと
ユーザーは確実に去っていきます。

エログで動画を探している人は、オカズ探しがほどんどですので
ユーザー要求をみたすためには高速なサイト表示が基本です。

そういった、高速表示に適している無料テンプレートがLuxeritasと言うわけです。

もちろんレシポンシブデザイン対応なので、スマホにも対応しています。
※今は、スマホでエロ動画をみるのが当たり前の時代ですので
 レシポンシブデザインは100%必須です!

No.1おすすめ無料のWordPressテーマ「Luxeritas」はこちら
 

②STINGER

WordPress無料テンプレートの王様的存在が「STINGER」です。

STINGERもエログやアダルトアフィリエイトでよく使われています。
それ以外にも、物販アフィリエイトでも人気のテンプレートです。

アダルトアフィリエイトで検索順位が上位の方はSTINGERの使用率が
かなり高いと感じます。

もちろんSTINGERもレシポンシブでスマホに対応しています。

無料テンプレートの王様「STINGER」はこちら
 

③Simplicity


無料テンプレートでSTINGERの次に人気なのが「Simplicity」です。

その名の通り、シンプルデザインを売りにしたテンプレートで
特徴としては、カスタマイズがしやすいってところです。

もちろんSEO対策もされているので
テンプレートを導入して、すこしカスタマイズすれば
それなりのアクセスは見込めると思います。

もちろんこのテンプレートもレシポンシブでスマホに対応

ウィジェットメインの広告配置ができるので
エログ運営はかなりやりやすいと思います。

無料のシンプルデザインテンプレート「Simplicity」はこちら

有料版でおすすめのテンプレートは?

 
続いて、有料版のおすすめテンプレートです。

無料版と有料版は何が違うのか?

まず、大きな違いはデザインです。
無料版では手が届かないようなデザインにされていて
カスタマイズの幅も全く違ってきます。

無料版では変更するのが大変なところも、有料版だと簡単にできたり
色々な機能を付けることもできます。

ユーザビリティ、つまりはユーザーにとって使いやすい
ブログを構築することが可能になるのが有用版だと思ってください。

 

ユーザビリティの高いテンプレート「OPENCAGE」

 

アダルト可の有料テンプレートで今、かなり人気なのが
この「OPENCAGEシリーズ」です。

OPENCAGEの有料テンプレートは、そのどれもが洗練されています。

テーマは「ストーク」・「ハミングバード」・「アルバトロス」の3種類
アダルト系情報商材を販売するのに適したテンプレートです。

特にデザインがすごくいい!
レシポンシブデザインもこのテンプレートが一番洗練されていると思います。

某有名なアダルトサイトも採用するほど、使い勝手やデザインに優れているのが
このOPENCAGEのテンプレートです。

ちなみに僕は、アダルト以外のアフィリエイトでもOPENCAGEのテンプレートを使用しています。

ユーザビリティの高いWordPressテーマ「OPENCAGE」

 

検索順位上位を本気で狙うテンプレート「AFFINGER」

 

無料テンプレートで最も人気のSTINGERにさらに使いやすい機能や
ユーザビリティを向上させるためのツールが使えるようになった「AFFINGER」

僕自身、AFFINGERを使う前は
無料テンプレートのSTINGERで十分!と思っていましたが
AFFINGERの機能が気になって、半信半疑で導入してみました。

結論から言うと、もう無料テンプレートには戻れません!
確実にAFFINGERの方が使いやすいし、カスタマイズの幅が広いし
さらには、このテンプレートを導入したことで
ブログのアクセス数が明らかにUPしました。

アダルトアフィリエイトでも特に
「有料アダルト動画比較サイト」や「アダルトグッズ比較サイト」を運営するのであれば
間違いなくこのテンプレートがおすすめです。

ランキング形式の機能がついているので
とてもサイトを作り込みやすく、作業が格段にはかどります。
※この機能がないテンプレートだとメチャクチャ時間がかかります。

僕みたいに、アクセス伸ばしたくなったら使ってみる価値はあります!

稼ぐサイトの設計図-「AFFINGER4」
 

管理人が使っているテンプレートは?

 
僕が実際に今もアダルトアフィリエイトで使用しているテンプレートを紹介します。

僕の運営しているアダルトアフィリエイトサイトはいくつかあるのですが
手法によって使い分けをしています。

手法の種類は
・エログ
・比較サイト(有料アダルト動画・アダルトグッズ)
・情報商材販売

では、それぞれでどのテンプレートを使っているのかを紹介します。
 

エログで使用しているテンプレート

エログを運営する上でこのテンプレートが最速だと考えて採用しています。
カスタマイズのしやすさも群を抜いていると思っています。

とにかく早い、無料のWordPressテーマ「Luxeritas」
 

比較サイトで使用しているテンプレート

有料アダルト動画比較サイトやアダルトグッズ比較サイトで採用しています。
特に、ランキング機能がほしくてこのテンプレートを購入いたしました。

STINGERよりもSEO強化されていることもあって
かなりアクセス数アップに貢献してくれていると感じています。

デザインのカスタマイズ幅も無料とは比べ物になりません。

稼ぐサイトの設計図-「AFFINGER4」
 

情報商材販売で使用しているテンプレート

アダルト系の情報商材を販売するサイトではOPENCAGEのストークを採用しています。
僕は、OPENCAGEのテンプレート3種類すべて持っていますが
やはり、ストークが一番ユーザビリティが高いと感じています。

3種類もテンプレートが用意されているので
どれを購入しようか迷うと思いますので、その時は「ストーク」にすればOKです。

ユーザーがサイトに訪れた際に、
お!このサイトは何か違うぞ!と思わせることが大事です。
ストークはそれが可能なテンプレートだと僕は思っています。

WordPressテーマ「STORK」

まとめ

 
WordPressのテンプレートについての解説は以上になります。

実際に僕が使用しているテンプレートも教えちゃってますので
ぜひ、参考にしてください。

あまり教えたくはない情報なので
そのうち記事を消すかも知れませんがご了承くださいね。
 

では、本日内容をまとめておきます。
アダルトアフィリエイトで使用するおすすめテンプレートは

・エログの場合:Luxeritas(無料)

・比較サイトの場合:AFFINGER(有料)

・情報商材販売の場合:STORK(有料)

全て購入した際の金額は「19800円」です。

よく物販アフィリエイトなどで使われている
「賢威」というテンプレートは29800円しますので
全然こちらの方が安く済みます。

※賢威はアダルト禁止です。

今回の記事を参考にテンプレートを選んでください。

このブログでは、これから上記3つのテンプレートの導入方法や
使い方を説明していくつもりです。